SUZUKA SGT公式テスト




d0313140_2121276.jpg

何度聞いても たまらないエキゾーストノート! 行って参りました鈴鹿サーキットへ!
予定では、9:00スタートには現地に居るはずだったんですが、午前の部 残り30分からの撮影開始となりました(笑)
前回は1コーナーへと移動しましたが、子供達の希望でヘアピンの方へ向かいました。どんな写真が撮れるか楽しみです。

一週間前から天気が気になってたんですが、サーキットでは殆ど雨も降らず晴天では無いにしろ、まずまずだったんではないでしょうか。
意外と曇りでも日には焼けるもんで、次の日 朝起きると、嫁さんに一言、「真っ黒やん!チョコボールみたい!」と。

失礼な・・・・!


では参りますよ!






d0313140_21562699.jpg

二重フェンスは消えてくれませんねぇ! 何か方法あるんでしょうか?


d0313140_2158978.jpg



d0313140_220888.jpg



d0313140_2202734.jpg



d0313140_2214756.jpg



d0313140_2241082.jpg



d0313140_2261349.jpg



d0313140_2265459.jpg



d0313140_2373245.jpg



d0313140_2381512.jpg



d0313140_238574.jpg



d0313140_23101412.jpg



d0313140_23102820.jpg

ヘアピンに着くなり、午前のテスト走行は終了しました。
またピットまで戻らなくてはなりません!
実にサーキットはあちこち歩かなくてはならないので、日ごろの運動不足の私にはキツイですね(笑)
[PR]
by ken-style-jp | 2014-06-29 23:20 | サーキット | Comments(2)
Commented by ゼク at 2014-06-30 00:20 x
私が午前中のセッションの撮影を終えて戻るときに、
ヘアピンで偶然に遭遇したと言う事でしたか。
しかも、まだ鈴鹿に着いたばかりだったんですね!!

最終コーナーの2重の金網が消えるにはもう超望遠導入しか
ありません(笑) 私たちがなぜあんなに重たい超望遠を持って
サーキットをさまよい歩くのかというとその為です。
特に最終コーナーの金網は手ごわくて、ヨンニッパ、ゴーヨン
ロクヨン辺りが必要になってきます。
きっと被写界深度の問題で500mm換算でF値が4くらいの
レンズが必要になると思われます。
ヨンニッパだと1.4倍テレコンで560mmF4、ロクヨンなら600mmF4
で私の持っているゴーヨンよりさらにボケる計算になります。

よって超望遠で出来る限り開放値で撮ることが金網を消す
最短の方法なのです。
Commented by ken at 2014-06-30 02:22 x
ゼクさん
午前中は30分足らずの撮影となりました。やはり撮る側も時間との勝負ですね! もっと早く来ればよかった(笑)

超望遠でないと消せませんか!
金網二重はやっかいですね。ピントもAFでは合いませんでした!

500・600は憧れますが、愛犬メインの私には勿体無い話にしか過ぎないでしょうね。


好きな写真を、好きなように撮る それが一番!


by ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31