郡山と言えば・・・




奈良県大和郡山市と言えば金魚発祥の地でも有名です!
今から約2000年前、中国南部地方で野生のフナの中から赤色のものが発見され、 これを原種として、変種の選別淘汰の末、今日の金魚に至っているそうです。大和郡山市における金魚養殖の由来は、享保9年(1724年)に柳澤吉里候が甲斐の国(山梨県)から大和郡山へ入部のときに始まると伝えられています。 また、これら歴史的背景に加え、自然条件としては水質、水利に恵まれた農業用溜池が数多くあり、溜池に発生する浮遊生物(ミジンコ類)が金魚の稚魚の餌に適していたことなど、有利な条件が備わっていると言うことでしょう。
で、金魚で話題になったコーヒーショップがあるらしく行ってみることにしました。これも新聞に登載されてました。


d0313140_9183735.jpg

さて、いったいどんな所でしょう?









d0313140_23581692.jpg

この商店街の入り口付近にありました。


d0313140_93730100.jpg

元はガソリンスタンドだった所を、屋根付きのセミオープンデッキに設置されたベンチに座ってコーヒーを頂くスタイルです。


d0313140_9492278.jpg

そこにあったのは、電話ボックスを水槽にした金魚ボックス?(笑)


d0313140_9551453.jpg



d0313140_9573391.jpg



d0313140_958883.jpg

中には レゴで作ったあべのハルカス?が設置されています(笑)欲を言えば使われていた電話機そのものが付いていればそれっぽくなったと思いますが・・・


d0313140_1044624.jpg

こうして写真を撮りに来てる方も結構居られました。


d0313140_1081622.jpg

うちの嫁さんもです(笑)


d0313140_1010113.jpg



d0313140_10112368.jpg



d0313140_109232.jpg

なかなか面白い発想でしたね。やはり金魚の街と言われるだけのことはあるんでしょう!


この後、コスモスでも知られる法起寺へ立ち寄りました。


d0313140_1025205.jpg

少数ではありますが、カメラマンの方が何かを待っているみたいなんですが、私は数枚写してこの場を後にしました。


d0313140_10321072.jpg



d0313140_10331028.jpg



d0313140_10332547.jpg

帰りの路で思ったのですが、だんだん空が夕日で色づいて来たので先程のカメラマンさんは夕日をバックに三重の塔を撮るのに待っていたんでしょう。しかしあんまり赤く焼けてなかったですけど・・・


d0313140_10413646.jpg

やっぱり奈良は良いとこいっぱいあるので好きな場所です!
[PR]
by ken-style-jp | 2014-08-31 10:46 | Comments(2)
Commented by CorekazMIC at 2014-08-31 11:36
こんにちは、はじめまして!
1枚めでもってかれて、魅力的な路上スナップの作品群に魅せられました。旅行記の体裁をとりながら1枚1枚が作品として完結しているのが素晴らしいです。
スナップシューターとして見習い点多々あり、勉強になります。
またちょくちょくお邪魔させていただきますので、よろしくお願いします。
Commented by ken at 2014-08-31 12:21 x
CorekazMICさん
はじめまして。
私の拙いブログにお越し下さり、コメント有難うございます。
アート的な写真も良いですが、何気ない日常的なスナップ写真って
写真の原点のような気がして良いですよね!
 
こちらこそ宜しくお願いします。


好きな写真を、好きなように撮る それが一番!


by ken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31